男性ホルモンは、NT-4生成シグナルを増加させる

男性ホルモンによるNT-4の制御メカニズムを解明
我々は、脱毛シグナルNT-4が男性型脱毛症の原因の一つであることを確かめるために、男性ホルモンによりNT-4の生成が制御されているかを確かめることとしました。
その結果、男性ホルモンが、NT-4生成シグナル制御領域に結合し、そのタンパク質の生成を増加させることを世界で初めて解明しました。
男性ホルモンによるNT-4生成量の変化

NT-4による男性型脱毛症の発症メカニズム
今回の結果から、男性ホルモンが毛乳頭細胞に作用することによって、NT-4の生成が促進され、増加したNT-4が毛母細胞でアポトーシスを誘導し、発毛を妨げていることが男性型脱毛症の原因のひとつであることが示されました。
NT-4による男性型脱毛症の発症メカニズム

ページトップ
  • トップ